経済・政策

世界経済を読み解く
気鋭の経済評論家

三橋貴明

中国経済

膨張する中国経済の
真相と未来を暴く

石 平

株式動向

ヘッジファンド業界に
精通する唯一の日本人

宮島秀直

為替・金利

黄金の相場学を持つ
伝説のディーラー

若林栄四

■社長が知っておくべき「これからの経済シナリオ」
■ギリシャデフォルト秒読み…いよいよはじまる欧州崩壊
■崩れる虚構の経済大国。《チャイナリスク》最悪の展開
■9月米利上げ!世界の株価、為替が大混乱
■《高騰する原材料、上がる物価》…日本経済に迫る危機
■底値2倍戻し。「原油価格」再上昇か暴落か
■《ピークアウトか?!それとも買いか》「秋からの株式最新展望」

はじまった経済危機。金融緩和の限界が、世界を混乱に落とし入れる

株価2万円割れ。本格化したギリシャ危機に、日本も無傷でいられない。さらに大暴落する中国市場。中国経済が崩壊すれば日本経済も大打撃は免れない。

さらに9月にはアメリカが金利を引き上げる。膨大な緩和マネーが逆流し、為替、債権、株、資源、新興国経済…は大混乱、世界経済は大きな危機に突入。日本経済へのダメージも、想像を絶する恐ろしい事態を招く。

いままで経験したことがない危機が迫るいま、経済の流れを正しく掴み、最悪のシナリオを想定し、事前に手を打たなければ、社長自身大きな損害を出してしまう。

そこで本会では、各界の第一人者4氏を招き、今後の経済動向をズバリ指導。社長の経営判断や投資判断、資産防衛に欠くことのできない、最新情報を緊急提示します。

会期:平成27年10月15日(木)
講師紹介

講師 三橋 貴明

経済評論家

《いま最も支持される気鋭エコノミスト》
安倍政権の懐刀として助言も行う次世代の経済評論家。政官財学界に支持者をもち多彩な人脈から現場情報を取得。経済指標など豊富なデータから国家経済を分析する「国家モデル論」は、実態経済を的確に掴めると評価が高い。

講師 石 平

中国問題専門家・経済評論家

《山本七平賞受賞。誰よりも中国を知る男》
中国の現状に絶望し日本国籍を取得。「中国」に対する、先入観や盲信を打破し、マスコミが伝えたくない真の中国を伝える。「なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか」で山本七平賞受賞。真実を暴く確かな分析眼と先見力に高い評価を得る。

講師 宮島 秀直

パルナッソス・インベストメント ストラテジーズ代表取締役

《外国人投資家に独自の人脈を持つ稀代のアナリスト》
200人を超える著名ファンドマネージャーに人脈を持つ、日本一、外国人投資家に精通した人物。欧米、アジアに自ら赴き、現地ヘッジファンドから生の情報を入手、マネーの流れを肌感覚で知る。野村證券、バークレイズキャピタル証券などを経て現職。

講師 若林 栄四

ワカバヤシFXアソシエイツ代表

《黄金の相場学を持つマーケット先見人》
NY を拠点に活躍する伝説のディーラー。Mad Dog( 狂犬)の異名をとり、独自の黄金分割理論で相場の先を見通す。
デイ、短期、中期トレードにおける日柄、水準、指値予測の的確さに多くの支持者を持つ経済動向予測の第一人者。

セミナー要項
会期・会場20151015日(木) 午前1030分~午後6
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用一名につき 64千円(税込)
(テキスト、資料、昼食、喫茶等を含みます)
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:金森大介
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

激動の2015年を生き抜く最新経済予測

= 稀代の専門家4氏が、社長のため《今後の動向》と《リスクとチャンス》を説く =

10:30-12:00  為替、金利、金、原油

伝説のディーラー若林栄四が、ここからの日柄と指値を読む
今年後半の《為替相場》と《黄金の投資戦略》

■為替大混乱!《暴落、暴騰》どちらもありうる最新展望

●動き始めた世界。暴発する相場でいま何が起きているのか
●もみ合い相場一転。ドル円の展開
●ギリシャ脱退で変わる「ユーロの価値」
●「ドル・円・ユーロ」…G3通貨のバランスが変わる

■ゴールド、債権、金利、原油…重要相場の日柄と指値

●「暴落する金相場」。8年サイクルと今後の展開
●債券利回りと金利の方向性 ●米金利解除が相場のカギとなる
●WTI原油価格の抵抗線と、上昇下落を分ける最重要日柄

■《超短期から5年先》までの投資ビッグピクチャー

●「31,81,131,212」が示すこれからの投資シナリオ
●大恐慌からの「81年サイクル」 ●展開次第で円は暴騰する

13:00-14:30  日本経済、世界経済

行き過ぎた金融政策が引き起こす「最悪のシナリオ」
《緩和マネーの代償》とこれからの日本経済

■崩れるEU。ギリシャ問題が世界経済に与える影響

●まだ始まりに過ぎないEU危機の本質 ●崩壊秒読み、最悪の破綻シナリオ
●甘すぎた欧州のストレステスト ●見せしめが招く、恐ろしい未来
●金融危機の本質は「レバレッジ」 ●「ソブリンリスク」と金融システムの共鳴

■《米利上げ》逆流緩和マネーが世界経済を混乱させる

●ゼロ金利解除、緩和マネー引き上げの「影響と恐怖の副作用」
●利上げ時期とペースは ●金利、為替、債権、新興国…何が起こる

■金融政策に頼りきったアベノミクス《限界と次の一手》

●限界を迎える金融緩和政策 ●日本への影響と再生への政策
●脱グローバリズム ●観光立国、地方創生、インダストリアル4.0

14:45-16:15  株式市場、コモディティ

外国人投資家が描く対日投資戦略!社長の投資判断と経営対策
「暴落」か「巻き戻し」か、秋からの《株式相場》展望

■《買いか売りか》投資家インタビューから見えた「投資戦略」

●モルガン、BNP、ソロス…世界156の主要投資家に聞いた巨額資金の運用方針
●機関投資家の日本株評価が変わった
●下落局面でも買われた「注目セクター」
●海外年金が評価する長期投資銘柄
●ロング・ショート銘柄最新状況

■【暴落、暴騰どっちも本当】日本株上昇シナリオと懸念リスク

●揺れるEU ●闇が深いチャイナリスク ●利上げの影響は
●日本独歩高のシナリオ ●大手CTA、欧米投機筋の思惑

■外国人投資家が選好する銘柄と売買タイミング

●世界トップ投信たちが買い増した注目企業 ●選好の尺度
●地政学リスクと外国人投資家の売買タイミング
●投機筋が狙う、日本株売り越しの転換点 ●危機に強い銘柄は

16:30-18:00  中国経済

景気急落下の最大リスク!社長が知るべき備えと対策
世界経済に闇を落とす《中国経済》最新展望

■虚構の経済大国。中国が隠す『本当にヤバい』経済リスク

●上海ショック。その真相は
●不良債権六百兆円超え。限界域越えた中国経済
●香港不動産王は中国物件を売り逃げ
●メディアが語らない「中国不動産の実態」
●内需、投資、輸出…崩壊次第で中国経済は全壊滅
●金持ちはますます海外へ脱出

■《中国崩壊秒読み》日本はどれだけ損するか

●アメリカ利上げと中国経済崩壊が重なる最悪のシナリオ
●実体不明な中国国債と金融経済への打撃 ●AIIB設立の真意

■中国経済の今後と社長としての備え

●電力消費とパラレル関係の中国GDP ●危険な「習近平の野望」
●何があっても軍拡を続ける理由 ●GDPの二十五%が消滅する日


※当日は、最新情報をお話しいただきます。情勢の変化により講演内容が変更となる
  場合がございます。また本会の録音・録画は著作権の関係から堅くお断りを致します。
お申し込み

【2015年10月期】どうなる日本経済 景気・経済・政策・株・為替・金利…最新予測

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
2015年10月15日(木) 午前10時30分~午後6時
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

一名につき 64千円(税込)
(テキスト、資料、昼食、喫茶等を含みます)

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る