今、全ての業種で極端に儲かる「勝ち組企業」と、業績横バイ又は微減という経営状況を「乗り越えられない企業」の二極化が進んでいます。事業の衰退を脱出できない最大の要因は、全盛期に築かれた過去の成功体験です。

何故なら、業績が横バイか微減している企業の多くは、全盛期の「思考・意識」「戦略戦術」「実行方法」から離れられず、今のお客様ニーズから、微妙にズレてしまっているからです。

しかも、このズレは「社長が気づいていない」「社長には誰も直言できない」「社長一人が不安に襲われる」という、社長が一番認めたくない事実です。しかし、この不都合な事実を認め、次の成長の為に、時代に合わせて経営を劇的に進化させる覚悟と行動を取った企業は確実に伸びています。

そこで今回、衰退期に差し掛かった事業再生を数多く手掛け、全社員の意識と行動を短期間で進化させてきた酒井英之氏にお願いし、社長と社員が果たすべき、3つの進化、「思考・意識」「戦略・戦術」「実行方法」を「Nロード経営法」として体系化。豊富な事例を基に分かり易く指導します。

創業者は特に固定観念や今までのやり方に固執しがちです。譲り受ける後継者の為にも、次の成長軌道に主力事業を乗せる具体策を手に入れて下さい。

会期:平成27年8月7日(金)
講師紹介

講師 酒井 英之

事業と組織のN字成長コンサルタント
(株)V字経営研究所 代表取締役


主力事業の業績が伸び悩む企業を次々と増収増益の組織へ進化させる実力指導者

 ブラザー工業㈱に入社。ワープロ営業部に配属。市業績低迷が続く中、起死回生の商品開発の指令を受け、若手を中心にラベルライターの「P‐touch」を考案。この商品は今も、全米でシェア70%、国内ではトップシェアを誇るロングセラー商品に大成長。強い組織づくりの基礎を経験。情報機器メーカーへN字成長する一翼を担う。また、コピー機事業部では営業担当として売れない商品を売りまくり、優秀賞を7回受賞。コンサルタントとして独立、世界シェアNo.1の大企業から10人の中小企業まで、約400社の業績停滞企業における主力事業の再生指導・組織進化を手掛ける。シェア8%の商品が70%に躍進した例や、最後発から売り方を進化させ、No.1企業へ成長した例など、社長と組織を時代に合わせて進化させる独自の指導を行う。

セミナー要項
会期・会場平成2787日(金) 10時~17
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用1名につき56千円(税込)
※テキスト、資料、喫茶を含みます。
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:三木 亨
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

『Nロード経営法』主力事業を進化させ、更なる成長を手にする具体策

業績向上に社長自身が驚いた!組織の意識と行動が進化する、売上は順調に伸びる

◎最後発で市場参入、売り方を劇的に進化させ業界No.1へ
◎60代社長が過去の栄光から脱却し大躍進
◎経常利益600万円→2年後、9300万円に大躍進
◎下請大工の意識チェンジ→注文住宅エリア棟数1位
◎ライバル他社に負け続け商品が、営業戦略と
 実行手順を根本から進化させ業績8倍に大成長中

『Nロード経営法』 社長が果たすべき「3つの進化」事業の進化プログラム

思考・意識の進化 社長と組織の意識改革『お客様から今、求められる真の姿とは』

●直感で理解「今までの経営」と「時代に合わせた経営」比較法 ●「トップ型」から「目指す経営」へ
●顧客の買い方はこんなに多様化している ●顧客の変化を掴む「酒井式マーケットリサーチ法」
●後継者と幹部を進化させる方法 ●幹部の意識を一気に変える「ビジョン作成合宿」とは
●判断基準の進化で社員の思考は劇的に変わる ●「お客様第一主義」の再定義で意識が進化

思考・意識の進化プロセス

(1)業績を再び上げるためのチームづくり・人選・年齢・組み合わせ法
(2)「他責→自責」思考で導く“業績が伸びない真の原因の見つけ方”
(3)全社員が目指す具体的なあるべき姿「ストーリービジョン」作成法

営業・商品戦略の進化 お客様と時代の変化に合わせた「営業・商品戦略」の進化法

●過去の成功体験に基づく営業方法を根本から見直す方法 ●差別化できる「PULL型営業」
●お客様の買い方の変化に売り方を合わせる方法 ●売り方を変えられるのは社長だけ
●商品を売ることに終始することを止める方法 ●商品の活かし方の提案へ営業を進化

営業・商品戦略の進化プロセス

(1)顧客の変化「買い方・嗜好・サービス体制」を直感的に「見える化」する法
(2)業績直結行動が見つかるお客様の購買プロセス分析と営業進化の手法
(3)お客様だけではなく、その先のお客様をみた「新商品」発想法とは

実行・やり方の進化 組織全体で「仕組み・やり方」を進化させる方法

●閉塞感の正体「結果管理」「利益至上主義」を進化させる方法 ●判断基準の進化で行動が激変
●指示だけ上司を許さない仕組み ●社員をワクワクさせる「期待を伝える」上司育成方法
●気づきの多い社員を育てる仕掛け ●コミュニケーション手段の進化方法

『実行・やり方』の進化プロセス

(1)社長と社員が共に作る「アクションプランシート」の作成法
(2)「守ることを決め、決めたら守る」を徹底させる一番の取り組みとは
(3)やったもの負けにしない「評価制度」の再考と具体的手段

進化について来れない社員を出すな!《Nロード経営キックオフミーティングのやり方》

お申し込み

Nロード経営法

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
平成27年8月7日(金) 10時~17時
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名につき56千円(税込)
※テキスト、資料、喫茶を含みます。

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る