「やらなければと思っていたけど、タイミングを逃した!」「慌てて取り組んだら失敗。承継後に税務トラブルに見舞われた!」「銀行の言うようにやったら、新たな借金が増えた!」など。事業承継の対策遅れや、誤った対策は、社長・後継者に多大な金銭的・精神的負担を強いることになり、親子ゲンカ、夫婦ゲンカ、兄弟ゲンカなど、あらゆる親族争いが起こります。その結果、事業を大幅に弱体化させてしまいます。
 
 事業承継を成功させるには、社長と後継者がともに一定期間全力で走り、承継時期を逃さずバトンを渡さなければなりません。その準備が「譲る側」「継ぐ側」の双方に必要となるのです。
 
 相続税制が見直されたことで、事業承継を急いでいる会社は多いはずです。しかし、誤った対策をしてしまっては、後のトラブルの元になるだけです。グズグズしている時間はありません。事業承継を成功させるべく、今やるべき手段・実務、そして、井上式最新節税策を、最新事例を交えお伝えします。
井上 和弘
東京開催:平成27年2月12日(木)
大阪開催:平成27年2月10日(火)
講師紹介

講師 井上 和弘



アイ・シー・オーコンサルティング会長
JMCA「後継社長塾」塾長

 経営指導歴40余年の実力コンサルタント。オーナー社長、後継者の両者から「事業承継の問題解決」に絶大な信頼を得ている。核心を突く指導実力と、ざっくばらんな人柄に惚れ込んだ社長は数多く、長年の信頼関係から後継子息を氏に託す社長が後を絶たない。

 専門の経営指導で東奔西走する傍ら、弊会主催「後継社長塾」塾長として今まで400人以上の優れた後継者を育成。多くの事業承継の現実の現場にも立ち会う。

 日本経営合理化協会理事、「後継社長塾」塾長、著書「会社を上手に任せる法」「後継者の鉄則」(弊会刊)他多数。

実務指導講師 古山 喜章

アイ・シー・オーコンサルティング社長

 師匠である井上和弘の“井上式経営術”を武器に、日々、中小企業の黒子としての経営指導に邁進する気鋭のコンサルタント。

 名門洋菓子メーカーに入社。経理、総務、人事、生産管理、購買、広報など、広く管理部門にてさまざまな経営改革を指揮実践。平成17年、アイ・シー・オーコンサルティングに加わり、平成26年代表に就任。財務改善、経営戦略、株式相続対策、人事労務対策、社員教育制度づくりなどに精通。弊会主催「後継社長塾」で塾長補佐を務めている。



【当セミナー参考図書】

『後継者の鉄則』  →ご購入はこちら
『会社を上手に任せる法』  →ご購入はこちら

会員特別割引価格 9,504円(税込)



セミナー要項
東京会場平成27212日(木)13:0017:00
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
大阪会場平成27210日(火)13:0017:00
大阪市 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用1名様につき 41千円(税込)
※テキスト、喫茶含む
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:園部貴弘
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容
400社を超える事業承継現場に立ち会った井上和弘の「最新!事業承継の先行実務」

  ●会社・一族の未来は事業承継がカギを握る ●準備不足・タイミング逃しは命取り
  ●「いつ承継するか?」理想的な承継プラン ●時代を担う後継者育成は進んでいるか?
  ●同族会社なるがゆえの弱みを摘み取れ ●経営者の美学と醜悪は、代表権の扱いに現れる

オーナー社長が陥る“事業承継7つの過ち”
(私の体験した事業承継問題)
 【1】節税ばかりに気が行く過ち
 【2】“後継者は頼りない!”と、いつまでも代表権を返上しない過ち
 【3】税理士・弁護士に任せているから安心と思い込んでいる過ち
 【4】自社株を分散させてしまう過ち
 【5】創業メンバーに温情をかけすぎてしまう過ち
 【6】後継者に多大な借金や禍根を残す過ち…

小さな芽が《骨肉の争い》へと発展する!オーナー企業の争族防止の具体策

  ●ヒトの課題…次代に必要な人材と不要な人材を、どう整理するのか
  ●カネの課題…B/S貸借対照表を井上式でオフバランスし、負債整理を進める
  ●モノの課題…新たな売りモノ、売り先、売り方…次代の売上戦略を備える
  ●管理の課題…アナログ管理は先代の大いなるサビ、デジタル化・IT化への移行


平成27年 相続税制改正!まったなしの「井上式=相続税の大ワザ節税法」

 (1)自社株評価の原理原則=井上式「B/S面積グラフ」で掴む自社株の評価

  ●剰余金が多いから株価が高くなる ●類似業種の株価が上がれば、評価額は上がる
  ●高額退職金活用、不良資産の譲渡・除却、金庫株活用、種類株(無議決権株)活用…

 (2)株価対策の先行実務 《事業承継は30年に一度の大節税チャンス!》

  ●「社長は高額退職金をもらいなさい!」B/S面積グラフで見る成功事例
  ●“えっ!?”信じてはいけない!多くの書籍・文献にあふれる役員退職金計算式の過ち
  ●高額退職金を受け取り、少人数私募債で活用しなさい ●税理士が大ナタを振るえないワケ

 (3)相続専門弁護士×資産専門税理士×井上和弘で生み出した《究極の節税法》

  ●最新の合法的節税法をお教えします ●新会社法による「種類株式」にヒントがあった!
  ●なぜ、究極の節税法を、税理士は提案しないのか? 
  ●合法的節税策は必ず、いつかできなくなる!だから、急ぎなさい!


「譲る側」「継ぐ側」の双方が知っておくべき継承現場の生実務

 「継ぐ側」の実務=会社を絶対に潰さない!という覚悟と行動

  ◎後継者は常に見られ、評価されている事を知れ(礼儀、カネ遣い…)
  ◎先代・年長幹部を立てる心、感謝の念、活発なコミュニケーション
  ◎財務に明るくなり、次代にふさわしいマネジメントを取り入れろ

 「譲る側」の実務=一番の難題を乗り越え林住期をどう迎えるか

  ◎後継者育成問題の根本要因は、オーナー社長自身にある
  ◎手に入れた権限・権力をいつまでも手離したくない社長のエゴ
  ◎後継社長を支えて育てる、会長職の仕事のやりかた


お申し込み

「譲る側」「継ぐ側」が共に学ぶ!! 事業承継の成功実務

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
東京会場
平成27年2月12日(木)13:00~17:00
募集を終了いたしました
大阪会場
平成27年2月10日(火)13:00~17:00
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名様につき 41千円(税込)
※テキスト、喫茶含む

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る