【商品発送開始!】「春季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

飲食ツアーバナー画像

生産年齢人口や人口の激減で日本の社会は劇的に変わろうとしています。それは、ビジネスも同じ。大久保一彦氏と共に、将来日本の総人口が6000万人になるという仮想のもと、外食産業の向かうべき方向性を九州の店を見て探ります。
 ミシュラン福岡・佐賀のガイドブックに輝いた小さな鮨屋、親から引き継いだ店を大きく発展させた店、東京の飲食店のオーナーの視察が絶えない店、社長の大病を機に従業員の“伸びしろ”を伸ばし発展させている福岡では知らない人がいないグループなどなど、未来にも通じる店舗から学びます。

地図画像:飲食店視察ツアーコース

会期:平成26年11月26日(水)~27日(木)【1泊2日】
講師紹介

ジェームズオオクボこと 大久保 一彦

見学・視察コーディネーター

 飲食店の儲けの構造を知り尽くした現場コンサルタント。日本はもとより欧米の繁盛店・有名店を1万店以上を直接訪ね、独自の繁盛スキーム「オオクボ式繁盛プログラム」「脳ポイント理論」を開発。

 (株)グリーンハウス時代に「新宿さぼてん」を総菜店の多店舗化に成功。独立後は、ハイディ日高、和幸、東和フードサービスなど大手から、地域密着店、老舗料亭やフレンチ・イタリアンの高級店等のブレーンとして活躍。大久保の行くところに繁盛店ありと称される。

画像:大久保一彦氏の著書


日本、フランス、アメリカなど1万店舗を
実際に食べ歩き、多くの飲食経営本を著す

セミナー要項
会期平成251126日(水)~27日(木)【12日】
【集合】1126日(水) 1000 ハイテックビル博多 会議室(博多駅徒歩5分)
【解散】1127日(木) 1700 長崎空港

■宿泊場所
佐賀県
ご参加費用1名様213千円
(見学会、全飲食、宿泊代、資料代、消費税込み)
お問い合わせ『実学の門』事務局(日本経営合理化協会内) 担当:園部貴弘
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容
福岡から外食産業をリードする!ヒットメーカー森智範の挑戦

写真:M&Co代表 森智範

 三ツ星の最新技をバル・居酒屋で。「クリエイティブ」こそ繁盛の源と日本人ならではの感性・四季・エンターテイメント性を活かし、新しい食の体験を提案。全国の飲食店経営者が注目する。誰もが「すごい!」「ここまでやるのか!」と言って驚くヒットメニューを体験する。

ステーキ専門店『キャラバン』で、九州の肉を堪能する

 親から引き継いだ店を発展させ“ミシュラン一ツ星”を獲得。
 佐賀牛、伊万里牛、オージー…話し好きでフレンドリーな若き河上オーナーが「うちは焼き方に秘密がある」と。冷蔵庫から出したばかりの肉をどうやって中まで熱が通ったレアにするのか。詳しくは現地で。

写真:大久保先生とキャラバンシェフ

鮨処『つく田』全国の食通が足繁く通う職人技を味わう

写真:つく田オーナー松尾氏

 ネタは唐津前の地魚が約8割。その新鮮で良質なネタが、主人の松尾氏の技でさらに旨くなる。唐津焼の著名な陶芸家から、店のデザイン・器・もてなし方の指南を受ける。“ミシュラン二ツ星”の隠れ家的鮨屋を貸し切り、松尾オーナーの鮨談話を聞く。

写真:つく田外観及び食事

佐世保のご当地グルメの源流を探る!

写真:長崎洋食「本陣」のレモンステーキ

長崎洋食「本陣」

レモンステーキを食す

佐世保でレストランというとまず、本陣の名が上がる老舗。日本人に合ったステーキとは。

写真:LOGKIT外観

LOGKIT

佐世保発アメリカンダイナー

米軍基地内で食べた味を再現。直径16㎝500gの佐世保バーガーは一度食べると忘れられない味。

日本一有名な川島豆腐で豆腐フルコースの感動朝食

写真:川島豆腐外観

 豆腐づくり一筋200年。「ざる豆腐」を全国に広めた店。唐津や福岡はもとより全国の一流店で供されている名品。素材には厳選された九州産の大豆のみを使用。正しくまじめに大豆の旨みを引き出した「ざる豆腐」。シンプルだが味わい深い本当の“出来たて”を食べる。

ONOグループ代表 小野 孝氏 特別講話
大病を乗り越え大発展!福岡外食“四天王”の経営哲学

 売上が上がらずどん底状態になるも「お客様に喜んでもらうためにはなんでもしよう」との決意が実り大発展。17坪で月商700万の店に。従業員第一を貫き、人材難が課題の飲食業界において離職率90%から5%を実現。現在11店舗。

写真:小野孝氏

僧伽小野 一秀庵

ONOグループのオーベルジュ

 食材から器にいたるまで全て糸島産。1日三組限定の絶景の宿で、糸島を堪能できる懐石を食す。

写真:一秀庵の懐石料理

驚異の個人飲食店 うどん平

写真:うどん平のごぼう天うどん

 アナログのようでデジタル。大量オーダーを受けたうどんを見事に提供。取材NGの行列ができるうどん店で名物の「ごぼう天うどん」を試食する。

唐津の魅力が凝縮した「隆太窯」を訪問

 人間国宝で唐津焼の本流十二代太郎右衛門(無庵)の五男である中里隆氏と、息子の太亀氏の窯。
 伝統を守りながらも、豪快奔放な作風が高く評価され、唐津焼人気の推進役として活躍。


繁盛店見学会スケジュール

11月26日(水)
10:00 「ハイテックビル博多」集合
    大久保一彦のキックオフセミナー
11:30 「うどん平」でごぼう天うどんを食す
12:15 「ガストロバル パロマ+1」
    「博多炉端 魚男」「ヘンリー&カウエル」

     M&Co 森 智範氏
13:30 「小野孝氏特別講話」
     大病を乗り越えて大発展したONOグループ
     福岡外食“四天王”の経営哲学
15:00 「僧伽小野 一秀庵」オーベルジュ
17:00 「つく田」ミシュラン二ツ星の鮨屋
19:00 「キャラバン」佐賀牛のステーキ専門店

11月27日(木)
8:00 「川島豆腐店」で豆腐フルコースの朝食
9:00 現地セミナー「食ビジネスの生き残るヒント」
    外食産業の向かうべき方向性
10:00 唐津焼の名門「隆太窯」を訪問
11:40 長崎名物レモンステーキ「レストラン本陣」
13:20 「LOGKIT」で本場の佐世保バーガー
14:30 中国料理「新心花梨」
     元ハウステンボス料理長が腕を振るう極上の味
15:30 「ペストリーショップケイ」
     九州最新スイーツ事情 村松圭二氏
17:00 「長崎空港」解散


お申し込み

2014年 九州 大久保一彦のフードビジネス研究会 『人気・繁盛店見学会』

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
平成25年11月26日(水)~27日(木)【1泊2日】
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名様213千円
(見学会、全飲食、宿泊代、資料代、消費税込み)

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る