画像:相続税セミナーバナー

●大増税直前の今から対策を打たなければ、将来大きく損をする!

 来年1月、相続税が大増税になります。加えて、これまで使えた節税策、自社株対策が使えなくなっていきます。

 社長は、増税前の今から手を打っておかないと、将来、多額の税負担を後継者、家族にかけることになります。

 しかし、世の中に出回る節税策の中には、相続税は減っても、贈与税、所得税、法人税が高くなってしまい、フタを開ければ、手元に残るおカネに、差がないものが少なくありません。

 そこで今回、社長が増税前に知っておくべき、税制改正の真の狙い、相続増税への万全な備え方、手元に残るおカネが一番増える適正な相続対策を厳選して指導します。

■税制改正に対応「相続対策 総点検チェックリスト」
■後継者、家族の税負担を最も減らす「適正な節税法」
■1月までにやる「節税スケジュールの立て方」
■資金を減らさず「自社の株価を引き下げる手順」
■法人減税を活用した「新しい節税のやり方」

 …など、増税直前でもできる節税策を中心に、事例を交えながら、わかりやすくお話しいたします。1日でも早く、お教えする相続対策を実行してください。

会期:平成26年11月27日(木)
講師紹介

講師 落合 孝裕

税理士・落合会計事務所 所長

 「税務、会計、融資、相続…会社と社長個人の税金バランスをトータルで支援。社長に最も有利な税金対策を実現する税務の専門家。顧客数は250件以上。

 社長の立場に立った、わかりやすい税務対策の提案で「資金繰りがラクになった」「多額の還付金がもらえた」「低金利の融資が受けられた」「税務調査の修正税額を10分の1に圧縮できた」…など、多くの経営者・資産家の厚い信頼を得ている。

 著書『「会社の税金」「社長の税金」まだまだあなたは払い過ぎ!』『ポイント早わかり減る税金 増える税金』『相続と節税のキモが2時間でわかる本』…
など。弊会から「社長の節税」CDを発刊。

セミナー要項
会期・会場平成261127日(木) 1030分~17
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用1名につき49千円(税込)
※テキスト、資料、昼食、喫茶等含みます
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:木村仁
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

税金の払い過ぎは1円でも減らしたい社長、後継者のための
大増税直前「最新の相続税の減らし方」、「自社株対策」を指導

社長が、最低限知るべき「相続税の基本」と「税制改正の要点」

節税効果が高そうに見えるだけの保険・金融商品に惑わされるな!

●多くの社長が惑わされる「本当はおカネが出る節税、金融商品」、「貯まる節税」
●「まだ早い」は、将来大きく損をする 社長が現役の間にやる「適正な相続準備」
●1月から変わる相続税の改正内容と税務署の狙い ●株、資産、利益圧縮時の注意点
●「節税・遺産分割・納税資金」3大実務の進め方とスケジュールの立て方
●「相続税対策万全チェックリスト」で税金の払い過ぎのムダがないか確認する

税金の払い過ぎのムダを無くす「相続税の節税と自社株対策」

■【自社株を引き下げる】会社、後継者を守る節税実務

●「税理士」まかせは危険 税理士の力不足で否認される節税がたくさんある
●「高額退職金で株価引き下げ」のやり方と成功事例、証拠書類のそろえ方
●課税上、自社株はどう評価されるか ●「相続」と「贈与」どちらが得かの選択法
●「種類株式」を使って自社株を贈与するやり方 ●「株の転売」を使った裏技
●争いが多い名義株主の名義変更は早急に ●「事業承継税制」は使うべきか?

■【納税資金を蓄える】後継ぎの手元に残るお金の増やし方

●保険、信託の賢い使い方 ●減資して内部留保を増やす、中小ならではの手法
●二次相続まで視野にいれる ●「相続時精算課税」で株価を下げたまま継がせる法
●相続税額を50分の1まで減らした事例 ●「生活費、教育費の非課税」その使い方

■【株以外の資産の節税】不動産、土地、借入・貸付金…はどうする?

●節税効果は一番の「小規模宅地の評価減」 ●不動産を路線評価以下に下げる法
●「タワーマンション節税」の効果と注意点 ●「分離課税」を使いこなせ
●「嫡外子の法定相続分の増加」で跡取り(兄弟・子)がもめない遺言書の作成法
●税務署が厳しく見ている海外資産の扱い方 ●「貸付金を債権放棄」する節税

増税に合わせて作られた「新・優遇税制」をどう活用すべきか

数ある「新しい相続対策」の中から、使えるものだけを厳選伝授

●話題の「特別償却」を使い株価を引き下げる法 ●その具体的なやり方と事例
●資産保有会社(プライベートカンパニー)を利用して、税負担を減らす法
●以前からある資産「管理」会社との違い ●「広大地評価」活用で1億円戻った事例

お申し込み

相続税 増税直前!緊急特別セミナー 税金の払いすぎのムダは1円でも減らせ! 社長の相続税

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
平成26年11月27日(木) 10時30分~17時
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名につき49千円(税込)
※テキスト、資料、昼食、喫茶等含みます

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る