●社長のための『増収増益を達成する組織づくり』

自社の方向性や目標を決断するのは、社長自身です。しかし、それを実現する実働部隊は幹部と社員に他なりません。

この実働部隊のやる気が薄く、目標未達の会社に共通していることがあります。それは、幹部にも、社員にも、アルバイトにも、全社に「仕事のやらされ感」が蔓延していることです。

社長の一方的な指示、命令だけでは、社員は期待通りの働きをするはずがありません。社員が仕事をやりたくなる状況をいかに仕事に組み込むか。それこそが、全社員の行動を自発的にし、増収増益を達成する組織づくりに必須の社長の仕事です。

今回、業績不振の会社を次々と増収増益へと変革させてきた実力コンサルタント・酒井英之氏にお願いし、

■増収増益を達成する組織づくり5つの実務

(1)社長しかできない【意識統一する幹部会議のやり方】
(2)売り方を社員と一緒に分解し、問題を発見する方法
(3)短期集中で業績が上がる【行動計画の作り方】
(4)全社員を巻き込むキックオフミーティングのやり方
(5)社員間で行う【進捗スケジュール管理のやり方】

…を指導頂きます。

社長が、この5つの実務手順に沿って「社員が仕事をやりたくなる」行動・言動をするだけで、みるみる幹部と社員が自発的に行動する組織となり、自社の増収増益が達成されます。

東京開催:平成26年9月9日(火)
大阪開催:平成26年9月5日(金)
講師紹介

講師 酒井 英之

「増収増益」請負コンサルタント

業績が伸び悩む企業を次々と増収増益の
組織へ変革させる実力コンサルタント


 ブラザー工業㈱に入社。

ワープロの営業部に配属。しかし、経験したのは大手家電メーカーにコテンパンに売り負ける棚オチばかり。翌年、起死回生の商品を作れという指令を受け、若手メンバーのみで「競争しない」をモットーにしたラベルライター「P‐touch」を考案。この商品は今も全米でシェア70%を超える大ロングセラーへと成長。強い組織づくりの基礎を経験。同社がミシンから情報機器メーカーへとV字回復する一翼を担う。 日本へは、OEM供給で商品化し、誰でも知っている大ヒット商品に育っている。

 また、コピー機事業部では営業担当として売れない商品を売りまくり、優秀セールスマン賞を7回受賞。
 
 銀行系コンサルティング会社に転属後、世界シェアNo.1の大企業から10人未満の中小企業まで、約四百社の「増収増益」組織づくりのコンサルティングを行う。シェア8%の商品が70%に躍進した事例や、最後発からNo.1企業へと成長したケースなど、前向きで自発的な社員づくりに特化した独自の指導を行う。

 2014年に独立。㈱V字経営研究所を設立し代表就任。

セミナー要項
東京開催平成2699日(火) 10時~16
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
大阪開催平成2695日(金) 10時~16
大阪市 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用1名につき54千円(税込)
※テキスト・資料・昼食・喫茶代等を含みます。
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:三木 亨
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

社長のための「増収増益を達成する組織づくり5大実務」

『仕事のやらされ感』を無くし、自発的な組織に激変!『社長の役割と行動』

■社長しかできない『社員が仕事をやりたくなる状況づくり』

◎今の時代にあった「人の動かし方」 ◎社員の仕事観・達成感をほとんどの社長は知らない
◎指示・命令の根拠こそ社員が動く原動力
「社長の目標」を「社員一人一人の目標」に変える方法

■社員が自発的に行動する組織となる『社長の行動・言動・仕事の姿勢・社員との約束』

社員の行動が劇的に変わる方法「社員との約束」のやり方
◎社長の「仕事への姿勢」の見せ方

■増収増益を達成する組織づくり5大実務とは

1社長しかできない【意識を統一する幹部会議のやり方】

幹部の心が前向きになる、社長の言葉とは ●達成したくなる目標の作り方
幹部の意識を揃える質問 ●聞いただけで幹部の心に火が灯る目標・消える目標
●業績に大きく関わる「目標までのペース配分」 ●長期・短期の目標が与える心理
●長期目標だけでは集中力が切れる ●短期目標で士気と達成意欲を上げる方法

2自社の売り方を社員と一緒に分解し、問題を発見する方法

今まで気づかなかった問題がドンドン浮かび上がる『酒井式・売り方分解法』
●業績を上げたくなる「ワクワクする売り方の改善方法」 ●現場の社員を主役へ
●業績向上の障害「ボトルネック発見方法」 ●幹部に不都合な事実を幹部自身に発見させる
●ボトルネック対策の実行ポイント「止めること・減らすこと」を現場社員で決める方法
●部門を横断している障害の解決法 ●悪い原因の矢印を「自分に向けさせる」具体的なやり方

実習

■全関係部署が参加して行う「ボトルネック発見・対策会議」のやり方

●顧客獲得の過程に原因が潜んでいる ●数字で検証 ●部門間の壁を崩す会議法

3短期集中で業績がすぐ上がる【アクション徹底シートの作り方】

●増収増益企業の共通点「経営は短期決戦の積み重ね」 ●やる気維持「短期目標の設定法」
●PDCAをA4一枚で管理する方法 ●関係者全員でつくる「アクション徹底シート」

4自社を「増収増益劇場」に変えるキックオフミーティングのやり方

変化への期待を劇的に高める『これからの我社・社長発表のやり方』
●場の空気を一変!社員の心を動かす「社長の覚悟」●社員を巻き込む「スローガンづくり」
社員一人一人の心が動き、実行力が大幅に上がる『幹部発表のさせ方』
●数字目標だけでは社員の心は動かない ●「部下との約束」こそ増収増益劇場の幕開け

5大きな成果につながる【社員間で行う進捗スケジュールの管理法】

●上司を含む全員管理法 ●仕事の進捗管理における上司の役割と行動 ●管理者の選定法

『本セミナーの5大実務で増収増益の組織を実現した』

酒井英之氏の主な実績

●経常利益600万円 → 2年後、9300万円に大躍進
●最後発で市場参入 → 売り方を磨きカテゴリーシェアNo.1へ
●シェア8%の負け続け商品 → 2年でシェア70%に成長
●下請大工 → 注文住宅エリア棟数1位

33支店中、最下位がわずか1年で3位へ躍進

◎酒井式「売り方分解法」

熱狂・同志・感動…会社員を巻き込む仕掛け

◎キックオフの成功のカギ「全員参加」とは

お申し込み

「増収増益」組織づくり

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
東京開催
平成26年9月9日(火) 10時~16時
募集を終了いたしました
大阪開催
平成26年9月5日(金) 10時~16時
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名につき54千円(税込)
※テキスト・資料・昼食・喫茶代等を含みます。

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る