小売・飲食・サービス業
  …安心して現場を任せられる人財を育成する!!

 「5店舗を超えると、スーパーバイザー(SV)は必要です」優秀なSVがいると、本部とお店の橋渡し役だけでなく、店長とは違った立場・視点でお店を指導し、お客様、売上、ブランド価値を最大化させることが出来るのです。

 しかし、多くの会社では、何をやらせて良いのか解らないとSVを置いていなかったり、店長の延長でSVにしてしまっている例が後を絶ちません。これでは成果が出るはずがありません。

 そこで、本講座では、お店を活性化させるためのスーパーバイザーを全3講で短期育成いたします。DIC式トレーニング法で、SVとしての知識教育はもちろん、実店舗を使った技能研修、そしてプロ意識の醸成と優秀SVに必須の“3つのスキル”を短期間で高めて頂きます。

 成果を出せるSVを育成するため、SV候補者から、現在SVとして活躍されている方の再教育としてご派遣をおすすめします。

第1講:平成26年9月2日(火)
第2講(合宿):平成26年10月2日(木)~3日(金)
第3講:平成26年11月4日(火)
(全3講)
講師紹介

講師 鳥越 恒一

DIC幹部育成コンサルティング 社長

 小売り・飲食・サービス業の店長・SV育成に抜群の成果を出している新進気鋭のコンサルタント。金融業・飲食業を経て、2003年に繁盛店づくりを専門指導する精鋭コンサルタント集団ディーアイコンサルタンツに入社。2006年より同社人材開発研究部の担当役員として部門を統括。
 2012年ディーアイコンサルタンツのグループ会社である、DIC幹部育成コンサルティングを設立、社長に就任。上場企業から中小企業まで、机上論ではなく、現場の実務に踏み込んだ実務的・実践的コンサルティングを行い多くの企業の支援を行っている。

座学だけではない!実店舗を使い「店舗巡回指導」「改善提案」を学ぶ



セミナー要項
会期・会場平成2692日(火)、102日(木)~3日(金)、114日(火)
1講 92日(火) 10:3016:30
2講(合宿) 102日(木)~3日(金) 10:3016:30
3講 114日(火) 10:3016:30

東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用126万円(税込)
3名以上の場合は1名につき23万円
※テキスト・喫茶・昼食・合宿費・消費税を含みます
一社単独研修のご案内
一社で15名を越す場合は、本プログラムを御社単独で実施させて頂きます。
日時、費用等のお問合せは担当(園部)までご連絡下さい。
TEL 03-3293-0041
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:園部貴弘
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

小売・飲食・サービス業
  …の店舗収益の向上は「スーパーバイザー」の力量で決まる!

スーパーバイザー制度こそ、お店の活性化、利益最大化の切り札

(1)社長の代行、パイプ役、お客様…スーパーバイザーが実現できる事

●全店均一のQSCレベルを維持しつつ、各店舗の営業成績を上げる
●コーチ・マネージャー・オペレーター…SVは7つの顔を持つ
●儲けの知識・情報の伝道師 ●店舗の味方か本部の味方か

(2)5店舗を超えたらSVが必要!=SVに必要な3つの要素

●どんな人をSVにすべきか。SVに求められる資質とスキル
●「店長とSV」仕事と責任の違い ●新人SVがぶつかりやすい壁

(3)SVがやるべき仕事はすべて「利益のピラミッド」にある

チェック1

自店分析(立地、マーケティング、売上、状態…)を正しく把握する



DIC式「スーパーバイザー6つの具体的業務」とその実行の仕方
利益 = ◎すべての行動は「利益」につなげよ ◎固定費の変動費化 ◎P/Lから読み取るモノ
売上 = ◎売上は誰が生み出すか ◎結果の出ない販促は行わない ◎再投資と追加投資の判断
顧客満足 = ◎QSCは出来て当たり前 ◎現状の把握と対策 ◎QSC総合診断ツール
教育訓練 = ◎P/A、社員、店長…どう教育するか ◎いつまでに誰をどの立場にするか
計画的採用 = ◎適正人数の算出方法 ◎採用計画の作成の仕方 ◎パーソナルデータの把握
安全・防犯 = ◎事件・事故・不正の未然防止策 ◎店長・スタッフの安全管理の意識を高める

チェック2

自身の“スーパーバイザー”としての実力度、能力を客観的に知る

現場指導 実店舗で実習!「店長への指導書」「改善提案書」を作成・発表

■店舗巡回の結果を、店舗の経営者・経営幹部の前で実際にプレゼンする

●店舗立地の見方 ●視認性の改善の目の付けどころ
●Q.S.Cのチェックポイント ●店舗監査の実際
●やる気を即す、面接、面談、フィードバックのやり方
●ショートビジット・ロングビジットの使い方
●店舗とスーパーバイザーのよい関係づくり

チェック3

自店の問題点をピックアップし、改善計画書を作成する



利益を出し続ける店づくり=SV会議・エリア年度計画の正しいやり方

年間目標を達成!スーパーバイザーがやる店舗の「人・物・金・情報」のマネジメント

●簡易版「損益計算書(P/L)」の作り方、読み方 ●数字で分析し、数字で確認する習慣
●SV会議で他エリアの「成功」「失敗」を共有する ●一人で何でも行おうとしない
●経営理念をどう実現するか ●エリア年度計画の作り方 ●発表資料の作り方、伝え方

チェック4

自社の経営陣・上司に参加頂き、作成した「年度計画」を発表する



お申し込み

スーパーバイザー養成講座

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
平成26年9月2日(火)、10月2日(木)~3日(金)、11月4日(火)
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

126万円(税込)
3名以上の場合は1名につき23万円
※テキスト・喫茶・昼食・合宿費・消費税を含みます

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る