【商品発送開始!】「春季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

「会社をつぶす社長は80%の“原理原則”を知らない!」
元ジョンソン・エンド・ジョンソン社長、新 将命が教える「経営の要諦」

 “勝つ経営”を知りつくした伝説の男がいる。ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップスなどの錚錚たる世界企業が日本に進出する時、決まって社長に指名される男 新 将命。世界が認める経営のプロ中のプロである。

 企業の究極の目的は、利益ではなく、永続である、と説き、短期間で巨万の富を求める本社をねじ伏せ、質の高い企業づくりに専心。日本法人に生命を吹き込み、自らが去った後もなお、着実に成長し続ける企業を築き上げた秘訣は何か――

 本セミナーは、新 自らが体得、実践した理念や経営手法を具体的に指導する特別コースです。“人生の師”“経営の師”との出会いがすべてを変える永続発展する企業がここから生まれる。

東京開催:平成25年12月13日(金)
大阪開催:平成25年12月10日(火)

講師紹介

講師 新 将命

国際ビジネスブレイン 社長

新 将命、“勝つ経営”を知りつくした情と理の男である。

「伝説の外資トップ」の異名を持つ。シェル石油、日本コカ・コーラを経て、ジョンソン・エンド・ジョンソンで社長業8年。手塩にかけて育てあげた後継者に全権を託し、新たな戦いを挑むため、国際ビジネスブレインを設立。

92年、米国シカゴに本拠を置く家庭用品メーカーのサラ・リー社(売上約2兆円)の日本法人の初代社長として活躍。
4年後には、オランダに本拠を置く欧州の名門企業ロイヤルフィリップスエレクトロニクス社(売上約3.5兆円)の日本法人の代表取締役に就任。ともに抜群の業績を達成して後継に道を譲る。

現在、経営コンサルタントとして、大企業から中小企業に至るまで指導、経営者から全幅の信頼を得ている実力者。

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、世界57カ国に250以上のグループ企業を有し、総従業員数118,700名の陣容を誇る「世界最大のトータルヘルスケアカンパニー」。消費者向け製品、医家向け製品である医療機器・診断薬、医薬品の分野で数万アイテムに上る製品を、世界中に提供。年間の総売上高は08年度で約637億ドル(6兆3700億)、1932年以来76期連続で増収記録を更新。

セミナー要項
東京開催平成251213日(金)10001630
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
大阪開催平成251210日(火)10001630
大阪市 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用1名につき 55千円(税込)
2名以上の場合 1名につき 5万円
※テキスト、資料、昼食、喫茶等含みます
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:牟田太陽

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

新 将命の『不易流行の経営』

プログラムの主な内容(10:00~16:30)

経営の究極の目的は、永続させることである――

 ●不易流行の経営とは何か ●原点は継承せよ、仕組みは革新せよ ●社長の基本は『知行合一』
 ●揺るぎない“経営理念”をもっているか ●「志」がすべてを可能にする ●社長の大事と小事
 ●“量”に目がくらんだ企業に未来はない ●企業が大きくなるにつれて陥るワナ
 ●経営者の創業の情熱は時を超え、次の世代、そしてまた次の世代へと、顧客と社員に受け継がれる
 

百戦錬磨の営業軍団が築く“夢と感動と興奮”の経営とは何か――

 ■厳しい環境だからこそ、語れる夢があるか ■夢は社会にとって役立つものか
 ■夢を語れるだけでなく、目標にして示せているか

志の共有から経営が始まる/欲や損得だけでは企業は伸びない」/「異見」も意見
活私奉公/社員一人ひとりにビジョンはあるか/「できる人」と「できた人」
「資産」としての社員、「道具」としての社員/お客様の利益を語れるか
教育・訓練の三原則/社員が辞める会社の三つの特徴/企業におけるキスの法則


好不況に左右されない経営の極意《資本・人材・暖簾》の3大蓄積

(1) 資金繰りから解放されると、社長は翼を持つ= 《資本の蓄積》 の鉄則
 ●儲かる事業体質への転換策 ●利益創出の絶対条件 ●事業の柱の築き方
 ●「攻めのカネ」と「守りのカネ」の集め方 ●「多・長・根」をつねに意識せよ

(2) 社長は“人づくり”に命を懸けろ= 《人材の蓄積》 の根本原理
 ●会社の成長を左右するのは“任せる能力” ●社員満足をつくるのは経営者の役割
 ●社員に納得のいく評価・処遇のしかた ●社員の採用で失敗しないためのポイント

(3) 他社を圧倒、成長し続ける経営の秘訣= 《暖簾の蓄積》 の法則
 ●独自固有の“ブランド”を築いているか ●新規開拓よりリピーターを重視せよ
 ●次の主力事業・新商品投入の鉄則 ●有望市場の読み方と商品開発と手順
 

21世紀は中小企業“大躍進の時代”――

 ■大企業の市場を狙え 社員から愛社精神を奪った大企業がやがて崩壊する
 ■社員全員を資本家にせよ ■「強い会社」づくりの黄金律 ■すべてを追えば、すべてを失う

◆攻守兼備の“本物の後継者”をどう育てるか――
お申し込み

「伝説の外資トップ」新 将命の 『不易流行』の経営

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
東京開催
平成25年12月13日(金)10:00~16:30
募集を終了いたしました
大阪開催
平成25年12月10日(火)10:00~16:30
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名につき 55千円(税込)
2名以上の場合 1名につき 5万円
※テキスト、資料、昼食、喫茶等含みます

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る