一流社長と二流社長との決定的な違いを知れ!
                    全員参加の経営、されど独裁…社長の奥義


■社長にとっての経営の根幹を指導!

 私は、幸運にして松下幸之助、本人から経営の極意を学んだ。

 今回、指導させていただく「衆知独裁の経営」には、松下幸之助の「経営の真髄」が凝縮されている。社長であれば身に付けなければならない『社長の帝王学』である。

 この「衆知の経営」は、天才、松下幸之助だから出来たものではなく、社長であれば、誰でも実践でき、事業を飛躍させる社長の糧になるものである。

 実際、私の指導先、社員数名の社長にも実践いただいている。私自身も経営を依頼された雇われ社長時代、実践してきた。 結果はいうまでも無く、社内に勢いをつけ業績を急上昇させ、経営がやり易い状態にして社長の椅子をお返しした。

 今回、綺麗ごとを言うつもりは一切ない。今の経営環境を踏まえて、実際に使える「生きた経営法」だけをお伝えする。

 社長は、この「衆知の経営」並びにその進め方をお聞きになり、今一度、自身の経営と照らし合わせ、全社員の衆知を集め、経営を実りあるものにしていただきたい。

 

会期:平成25年6月26日(水)
講師紹介

講師 中 博(なか ひろし)

[社長の名参謀] 経営コンサルタント

経営コンサルタントして活躍する傍ら、佐治敬三(サントリー)、森泰吉郎(森ビル)、大川功(CSK)など数々の大物経営者の相談役として活躍。同時に、廣済堂出版社長など、数社の企業経営を経験。

 指導先は、三菱商事、IBM、コスモ石油、マツダなど名だたる企業から、中堅中小企業まで幅広い。芯の通った指導は、社長の姿勢を正すと評判。現在「本物の経営者」「危機に強い企業」づくりに全国を奔走する。

 昭和44年松下電機産業入社、本社企画室配属にて「全社事業計画」「新流通政策」「主力商品の普及戦略」を初め、数々の重要戦略を立案。松下幸之助より直接、薫陶を受ける。漫画「課長・島耕作」のモデルの一人となる。

 また松下在籍のまま、関西経済同友会、関西経済連合会に出向、関西21世紀計画に携わる。経団連の民営化プロジェクト、JR民営化などに貢献。その後、松下幸之助の社会プロジェクトに参画。松下政経塾などにも関与。数々の特命を成功させた後、経営コンサルタントとして独立。

セミナー要項
会期・会場626日(水) 1317
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用一人につき 42千円(テキスト、喫茶、消費税を含む)
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:坂上公太
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容
“衆知を集める”“社員の声を聴く”だけでは、2流社長と心得よ!!

会場/目黒雅叙園(東京) 会期/6月26日(水)
講義開始 1300  講義終了 1700

【1】社長が「衆知独裁の経営法」を知らざるは、一生の恥である

ライオンのように強く、キツネのように油断ならぬ存在となれ
 ●真の経営者の姿とは ●「衆知独裁の経営」は最高にして最善の経営法
 ●「衆知独裁の経営」とは ●わからないことを、わかったように経営するは最も危険
 ●衆知を集めよ! ●もし今の経営環境なら、幸之助は、どのように考え行動したか
 ●勘違いの現場主義「現場に行くのが現場主義ではない」真の現場主義とは


【2】「二流社長の決断」と「一流社長の決断」決定的な違いを知れ

衆知を集め、いかに決断するのか?衆知独裁の経営の神髄を伝授
 ●「伝説の熱海会談」での幸之助の決断に学ぶ ●「衆知の集め方」と社長の姿勢
 ●経営を切り拓く「2つのバランス」 ●「切れ味するどい決断」をするには
 ●1回ではダメ、2回とは ●大きな発想を得る、社長一人一人に「別邸宇宙」
 ●「経営の神様」が降りてくる「社長の決断方法」を実践せよ!そのやり方


【3】衆知を集め!風のないところに風を起こす発展への道づくり

 ●「会社に、社員に、勢いをつけるは社長の仕事」その方法
 ●無用社員こそ「経営の宝・活力の源」 ●「大将と参謀の違い」右腕の「上手な使い方」
 ●評価すべき社員とは?「評価すべき社員を見落とすと大損失」
 ●人に任すということを勘違いしていないか ●理念は、逆境時に大いに活用せよ


【4】衆知を形に、事業を強くする「経営基本方針」の立て方

新しい時代の夜明けは、社長自らが脚本し、成功するよう演出せよ!
 ●幸之助から教わった「事業計画」の立て方・考え方 ●「250年」という飽きなき野望
 ●社員を熱狂させる方法 ●売上未達が予想される時 ●ゼロ時代の「働く意味合い」
 ●「先端的な企業メッセージづくり」 ●「来るべき未来」「迫る現在」に目をそむけるな


【5】「衆知の経営」なき企業、成績上がらず、上手くやる企業急速に発展

実践ポイントと手順を知り「衆知の経営」で繁栄を作り出せ!
 ●どこから、どのように初めればよいのか? ●「実行する際の注意点」

お申し込み

中小企業を率いるオーナー社長のための『衆知独裁の経営法』

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
6月26日(水) 13~17時
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

一人につき 42千円(テキスト、喫茶、消費税を含む)

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る