【7月20~22日】一流の事業家・若手起業家…34講師、経営者600名が集う3日間 



【満員につき、追加開催決定!】
東京開催:平成25年3月26日(火) 大阪開催:平成25年3月22日(金)

※セミナーの内容は1/29開催のセミナーと同内容となります。

【お申し込みはこちらから】


消費税の引き上げが決定。さらに復興特別法人税、住民税、相続税…今後は、会社と社長個人を狙った増税予定が目白押しです。

増税前の今から手を打っておかなければ、会社も社長個人も支払わなくて済む、多額の税金を納めることになります。

そこで本セミナーでは、大増税前に社長が知っておくべき、税金対策の基本、経営を楽にする節税の最新実務、社長個人の資産の守り方を、事例を交えてわかりやすく指導いたします。

 ■社長が知っておくべき「税金を安くする基礎知識」
 ■会社の税金を減らす「正しい節税の最新実務」
 ■大増税から会社と家族を守る「賢い相続対策」
 ■手元に残るお金を最大化する「社長の資産づくり」

…など、社長に少しの知識と対策があれば、税金はまだまだ減らせます。来年度の税制改正の内容が明らかになる、年明けだからお教えできる「会社」と「社長個人」のお金を守る、最新の税金対策を、一日でも早く実行してください。
東京開催:平成25年1月29日(火)
追加開催・東京会場:平成25年3月26日(火)
追加開催・大阪会場:平成25年3月22日(金)
講師紹介

講師 落合 孝裕

税理士・落合会計事務所 所長

社長にとって、税金は「適正に減らすもの」。目まぐるしく変わる税制には、常に最新情報を仕入れ、それに合った対策を打つ必要がある。
税務、会計、融資、相続…会社と社長個人の資産をトータルで支援し、社長に最も有利な節税を実現する税務の専門家。顧客数は、210件以上。

その社長の立場に立った、わかりやすい節税提案で「多額の還付金がもらえた」「低金利の追加融資が受けられた」「税務調査の修正税額を10分の1に圧縮できた」…など、多くの経営者から厚い信頼を得ている。

著書:『「会社の税金」「社長の税金」まだまだあなたは払い過ぎ!』『ポイント早わかり 減る税金増える税金』など多数。

セミナー要項
東京開催平成25129日(火)10301700
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
東京追加開催平成25326日(火)10301700
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
大阪追加開催平成25322日(金)10301700
大阪市 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用1名につき43千円(税込)
※テキスト、資料、昼食、喫茶等含みます
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:木村仁
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容
社長を狙った“大増税”時代がやってくる!!
これを知らないと、納めなくて済む多額の税金を払うことになる

必ず知っておくべき「税金の基礎知識」と「最新・税制改正のポイント」

複雑そうな税金も、社長に少しの知識と準備があれば必ず減らせる
 ●これだけは知っておきたい「税金の仕組み」
 ●平成25年度の税制改革のポイント
 ●多くの企業が間違っている  「会社をダメにする節税」と「会社を強くする節税」
 ●法人税、所得税、相続税…手元に残るお金を最大化する「会社と個人資産のバランス」
 ●自社が得する「特例」の賢い活かし方
 ●成功事例に学ぶ「消費税 増税への打ち手」


「税金の払い過ぎを無くす」増税前に手を打つ、賢い節税の実務

稼いでも守らなければ、お金は残らない 会社と個人資産を守る節税術
 ◎まずは「節税チェックリスト」で、自社に税金の払い過ぎが無いかを確認せよ 
 ◎課題別の節税方法
 ◎「お金が残る会社」の財務体質の改善法と予算決めのツボ

 (1)【法人税対策】 法人税を減らし、会社によりお金を残すための実務
 ●「復興特別法人税」導入で自社の法人税はどうなる?
 ●お金を外に出さない節税術
 ●社長と会社のお金が切り離せない理由
 ●役員報酬と退職金を上手に使って節税する法 
 ●「交際費」「交通費」「広告宣伝費」「保険料」…節税体質を強化する会計処理のポイント
 ●「在庫」「減価償却」を使った節税の実務
 ●「経営セーフティ共済」の賢い使い方
 
 (2)【所得税対策】 増税で狙い撃ちされる個人の所得を守る節税の実務
 ●これからは「個人」を狙った増税ばかり
 ●1月から「早期退職」も増税される
 ●「損益通算」とは
 ●配当、不動産…社長の味方「分離課税」を使いこなす法 
 ●妻に給与を払うと得する
 ●払い過ぎた税金を取り戻す「確定申告」3つの注意点

 (3)【相続税・事業承継対策】 家族と会社を守るためにやるべき3つの実務
 ●「まだ早い」は、将来大きく損をする 社長が現役の間にやる、相続の事前準備
 ●「節税・遺産分割・納税資金」3大実務の進め方と手順
 ●生前贈与の利点と活用法
 ●跡取り(子ども・兄弟)がモメない仕組みづくり
 ●自社株、土地の上手な引き継ぎ方
 ●節税効果は1番「小規模宅地の評価減」の使い方
 ●相続税額を50分の1にした事例


「税務調査への備え」安心して調査を受けるためにやる事前の対策

税収が減っている調査官は、かつて無いほど厳しく目を光らせている!
 ●いま、こんな会社が調査対象に選ばれている 「税務署が見ているチェック項目10」
 ●最近の「否認事例」と「調査傾向」
 ●1月から「税務調査の手続き」が変わる
 ●「事前通知なし」調査の対応策
 ●帳簿、請求書、パソコンなどデータ保存の留意点
 ●調査官に最後に言うべき一言
 ●社長はどういう態度で調査に応じるべきか

お申し込み

“大増税”から「会社」と「社長個人のお金」を 守る最新実務!「社長の税金」

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
東京開催
平成25年1月29日(火)10:30~17:00
募集を終了いたしました
東京追加開催
平成25年3月26日(火)10:30~17:00
募集を終了いたしました
大阪追加開催
平成25年3月22日(金)10:30~17:00
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名につき43千円(税込)
※テキスト、資料、昼食、喫茶等含みます

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る