【商品発送開始!】「春季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

#0000ff
アドバイス→実践→アドバイス→検証 で自社商品のネットでの売り方をマスター。
「自社の主力商品」を「自社のホームページ」で売れるようにするための12社限定の特別講座です。

 経験豊富な講師のアドバイスのもと、「自社ホームページへの集客から販売」、もしくは「集客から資料請求」までの売り方を学び、学んだこととを実際にホームページに落とし込み実践いただきます。

 また、自社商品が売れる表現法(セールスライティング)も併せて習得いただき、ホームページ上で表現いただきます。これにより、自社商品の価値をお客さまにキチンと伝え、価格ではなく、価値を認めて買っていただくホームページ販売ノウハウを身に付けていただきます。

 全4講、約3ヶ月の間に、課題に基づき受講いただくと、“御社の売れる基本パターン”が自然と身に付けられるようになっています。

 あとは、その必勝パターンを他の商品に展開し、自社ホームページを拡充いただければ、ホームページからの売上が御社の今後の重要な柱として機能することが可能となります。

第12期:平成23年4月~7月(全4講)


4月開講の「ネット塾」は定員につき締め切りました。
7月開講の第13期ネット塾にお申込ください。

講師紹介

講師 松野 恵介

有限会社ガイア代表取締役 マーケティングコンサルタント

売上アップ支援のマーケティング会社「GAEA」代表取締役

今のビジネスに「インターネット」を巧みに絡ませた「儲けの仕組み」づくりには、全国の中小企業から導依頼が殺到するほどの実力コンサルタント。

インターネット聡明期から活躍し、「ウェッブショップの売上げアップ」「実店舗への集客」「営業マンとしてのWebの仕組み」「メーカーの注文引き合いページ」など、インターネットを使った売上アップ指導を得意とする。指導先の9割が、過去最高益となるなど、その安定したコンサルティングには定評がある。指導依頼は半年待ちの人気コンサルタント。


こんにちは、マーケティングコンサルタントの松野恵介です。


自社で試行錯誤してみたが、
 なかなか、思うようにいかない

専門業者にホームページを作成してもらったが、
注文がさっぱりこない

最初は、売上が上がったのに、
最近は、注文が減ってきた


「社内にネットで売れるような文章をかける人材が育たない」
「他社の成功例を聞いても、自社でできる気がしない」


一体、どうすれば、いいのだろうか…
誰に聞けばいいのだろう?

そんな声にお答えできればと思い、
ネット塾を始めました。

ネット塾を始めて5年。

157社の企業が卒業されました。

どの企業にも「ネット販売の成功策」だけでなく

ネットを活用することにより

「事業にとって、いかにプラスになる仕組みを構築する」のか

という視点で、指導をしています。

参加者からは、ネット塾に参加してから

自社のネットに対する取組み、考えが変わったと、

最も嬉しい評価をいただいております。

本当に光栄です。


景気は、まだまだ良くならないでしょう。

しかし、

景気が悪いことを嘆いてみても
何も解決しません。


こんな時こそ、我社にできることは何か?
今後、何が重要となってくるかを、
考えて行動しないといけないと思うのです。

ネット活用もその中の一つだと思うのです。


 
セミナー要項
会期/会場平成234月~7

【第1講】 419日(火) 10:0017:00
【第2講】 526日(木) 10:0017:00
【第3講】 628日(火) 10:0017:00
【第4講】 714日(木) 10:0017:00

  
東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
定員12社限定
※業種・地域で競合する場合は、1業種1社と限定いたします。
ご参加費用38万円(税込) 2名まで参加できます。
初回は、必ず経営者同伴でご参加ください。
※初回の経営者同伴の参加費も含みます。
  3名以降1名追加につき12万円
お問い合わせ日本経営合理化協会
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容
ネット塾の特徴

  

ネット塾では、公開セミナーとは違い、御社の課題に沿った的確なアドバイスをさせていただくため参加者とのコミュニケーションを重視しております。それは、講師が参加者全員の顔と名前、業種や会社の特徴や課題を正確に把握させていただくためです。

上の写真は、参加者が講師に相談する場面。他の参加者も休憩そっちのけで熱心に聞いております。どれだけ実践上の悩みを講師に質問できるのかも、受講の大きなポイントとなります。
講義が終わっても、疑問点がある場合は、講師に会場に残っていただき、納得が行くまでご指導させていただいております。


受講の流れ

第1講では「自社のホームページに集客するためのシナリオづくり」。

第2講では「自社ホームページに訪れたお客さまに購入していただくための自社商品の価値の伝え方と文章表現」。

第3講では「第1講と2講で学んだことをホームページに落とし込んで実際の販売ページを作成。講師が、実際に作成してきた貴社のホームページを見て、より売れるよう修正アドバイスをさせていただきます。

第4講の最終講では、作り直したホームページに対して、キーワード広告を実際に出していただき、作成したホームページが、実際に売れるかどうかを検証。実践結果を元に、今後の修正点をアドバイスさせていただきます。

また各講には必ず課題がだされます。課題に基づき講師が企業毎に適切なアドバイスをさせていただき、成果がでるよう講師が導きます。

塾を有効に活用いただくため、受講前に、ホームページで何を売りたいのか、何をしたいのかを具体的に「自社のホームページでは、これを売る」と目的を絞り込んで受講ください。

理由は、集客を仕掛けて、1商品を丁寧に売るというネット販売の基本を身につけないと、いくらホームページ上に商品点数を増やしても、売上には一向に結びつかないからです。塾では、これを徹底的に教え、実践いただきます。


初回は、経営者が同伴するのはどうして

ネット塾では、必ず第1講目に限り、社長もしくは経営判断ができる方に同伴いただきます(無料)。その理由は、初期のネット塾では、経営者の同伴が義務づけされておりませんでした。しかしながら、経営者同伴の企業と、そうでない企業の成果を見ると、明らかに経営者同伴の企業の方が圧倒的に成果を出していたのです。

成果の出ていない参加者に聞くと、ネット塾で学んだことを実践するために、会議や上司に報告や相談をすると、どのようなことをやろうとしているかが理解されず、ことごとく反対されるということでした。

そうした理由から、初回には必ず経営者の方にご参加いただき、経営者にもネットで売るにはどうしたら良いのか?どのような戦略を採れば良いのかをご理解いただき、社内体制を含め、参加者を応援していただいております。
 


こんな企業さまにお勧め

◎これからネット活用を、本格的に始めたい方

◎売上が横ばいになっているネットショップの方

◎インターネットで、自社商品を売りたい方

◎ネットで、自社物件を売りたい不動産会社の方

◎ネットを使って、集客したい企業の方

◎インターネットで、自社の商材の資料請求を増やしたいメーカーの方


最後に

現在、話題となっているTwitterやFacebook などのソーシャルメディア。最新のツールを知り、使いこなすことは大切なことですが、

ネット塾で教える自社ホームページで自社商品を売るための「集客から販売」「ネットならではのコピーライティング」「商品の価値説明」「自社ファンの作り方」「他他社との違いを表現するホームページ構造」など基本的なノウハウが自社内にないと、価格競争に巻き込まれたり、悪評がたったり、永遠に最新のツールに踊らされることになりかねません。

また、基本を身に付けていないとTwitterやFacebook などのソーシャルメディアを活用して、一時的に売れるということはあっても、継続的に売れ続けているという企業はありません。
 

本塾では、インターネット販売が始まって以来変わらない、「知りたいヒトに知りたい情報」を届け、「自社の商品価値をキチンと伝えて」、「販売していく」 王道のネット販売実務を徹底してご指導させていただきます。



4月開講の第12期ネット塾は定員につき締め切りました。
7月開講の第13期ネット塾にお申込ください。
お申し込み

松野恵介の「ネット実践講座」 第12期

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
平成23年4月~7月
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

38万円(税込) 2名まで参加できます。
初回は、必ず経営者同伴でご参加ください。
※初回の経営者同伴の参加費も含みます。
  3名以降1名追加につき12万円

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る