【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…36講師登壇、経営者700名が集う3日間 

社長が知っておくべき「これからの経済シナリオ」

■「世界同時好況」続行?「世界バブル」崩壊?《激動の世界経済》その行方
■もし米朝衝突したら…その時の経済シナリオ ■どうなる《為替相場》
■本格始動《トランプ破壊経済》《習近平30年強国構想》各国の思惑とは
■大増税、原材料高騰、人手不足、貧困化…《日本経済チャンスとリスク》
■更なる上昇か、それとも奈落か《2018 年株式相場・最新予測》

「疾走」か、「崩壊」か…変貌する世界経済を読み解く

各社過去最高益、日経16 連騰、バブル越え景気…国内では、空前の好況が訪れている。世界各国でも歴史的株高の勢いは留まるところを知らない。

しかし、その裏側では、恐ろしいほどの債務が膨張。ひとたび間違えれば、その債務がキバをむき、想像を絶する事態が世界経済を飲み尽くす。

秒読み始まる米朝衝突、強国化する中国、迷走と破壊を繰り返すトランプ政権…など2018年は更なる騒乱の時代となる。いつ何が起きてもおかしくない今、経済の流れを正しく掴み、最悪のシナリオを想定し、いち早くに手を打たなければ、社長自身取り返しのつかない損害を出してしまう。

そこで本会では、各界の第一人者4氏を招き、今後の経済動向をズバリ指導。社長の経営判断や投資判断、資産防衛に欠くことのできない、最新情報を提示します。

会期:平成30年3月13日(火)
講師紹介

講師 櫻井 よしこ

フリー・ジャーナリスト

《日本の表と裏を知り尽くす、我が国屈指の論客》
安倍晋三氏、ダライ・ラマ14 世、石破茂氏、青山繁晴氏、飯島勲氏…など錚々たる面々との対談をこなす。メディアに蔓延る俗論を真正面から糾する姿勢に多くの支持が集まる。その冴えわたる分析と具体的提言は方々から認められ、菊池寛賞、正論大賞など受賞。

講師 渡邉 哲也

経済評論家・作家

《世界・日本の未来を知る、異才エコノミスト》
貿易・卸の企業に勤務の後、独立。複数の企業運営にも携わる。海外の経済情勢に精通し、欧州危機を警告した著書は、ベストセラーになる。内外の経済・政治情勢のリサーチや分析、未来予測の的確さに定評があり、数々の政策立案にも関わる。

講師 石 平

中国問題専門家・経済評論家

《誰よりも中国を知る男。中国評論の第一人者》
中国の現状に絶望し日本国籍を取得。「中国」に対する、先入観や盲信を打破し、マスコミが伝えたくない真の中国を伝える。「なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか」で山本七平賞受賞。真実を暴く確かな分析眼と先見力に高い評価を得る。

講師 塚澤 健二

経済アナリスト

《投資家が信頼を寄せる、稀代のアナリスト》
日興リサーチセンター、ジャーデンフレミング証券、JPモルガン証券で23 年間にわたり、トップアナリストとして活躍。物理のエネルギー法則を応用した、独自の3 次元市場分析モデル「T2」による確度の高い予測が多くの信頼を集める。

セミナー要項
会期・会場2018313日(火) 10:3018:00

東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
定員※席に限りがありますので、お早めにお申込ください
ご参加費用一名につき64,000円(税込)
(テキスト、資料、昼食、喫茶等を含みます)
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:奥秋彩
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

2018年からの経済予測と緊急対策
=大変化の年、時流を味方につけ勝ち残る=

10:30-12:00  政局、未来

強国化する中国、狂気の北朝鮮、迷走のトランプ政権…
櫻井よしこ直言《激動の世界と日本の進路》

フリー・ジャーナリスト 櫻井 よしこ氏

■「米朝衝突」秒読み開始!未曾有の危機に備えよ

●攻撃のXデーは ●日本潜入済み北工作員 ●日本への影響と喫緊課題
●錯綜する各国の思惑 ●北朝鮮危機の先に待ち受けるシナリオ

■好調続く米国、強国化する中国…世界の秩序は大転換へ

●空前の好況にわく米国経済 ●戦略なき政治。迷走トランプ政権の行方
●一党独裁でスピード感増す習政権 ●日本史上最悪の国際環境が到来
●経済、ビジネス、技術…後塵を拝す日本 ●日本再生への道筋を提言

■激変する世界情勢!「日本の未来」はどうなる

●恐れるべき「中国」その経済的脅威とは ●日本生き残りのための鍵は
●領土問題―政治家・官僚の実態 ●「2020年改憲」の筋書き 

13:00-14:30  世界経済、日本経済、米国情勢

弾む世界経済――チャンスとリスク日本経済
騒乱の幕開け《2018年、経済はこう動く》

経済評論家・作家 渡邉 哲也氏

■歴史的好景気の裏側で炎上する《世界経済の実態》

●債務中毒…多重バブルに成り立つ世界好況 ●意図的に作られた熱狂相場
●危ない2018年 ●崩壊の引き金とは ●その時の経済シナリオは

■日本に好機到来!トランプ新秩序がもたらす地殻変動

●米国大転換で躍進する日本 ●グローバリズム終焉。時代は日本の好機
●日本企業誘致に動くトランプ政権 ●カギは2018年中間選挙

■これからの日本経済…訪れる《チャンスとリスク》

●消費増税で経済はどう変わる ●進む「貧困化」が生む経営悪影響は
●どうなる東京五輪後の日本 ●日本経済から働き手が消える…その時

14:45-16:15  中国経済、政治動向

始動する習独裁…「中国一強」新時代の到来か
要警戒!激変の《中国政治・経済》最新動向

中国問題専門家・経済評論家 石 平氏

■「世界の工場」から「IT先進国」へ。驚異の変貌とげる中国

●タオカフェ、モバイク、アリペイ…独創ビジネスが次々と生まれるワケ
●超キャッシュレス社会とは ●イノベーション発信拠点化する中国
●人件費逆転。日本工場新設 ●革新進む中国、旧態依然の日本…

■社長が知るべき《次期覇権国・中国経済の今と未来》

●「中国崩壊」のウソとホント ●免税基準緩和。日本製品がさらに売れる
●グーグル、アマゾン…世界的名企業が進出。日本企業にもうま味

■《知られざる脅威》雇用、土地、政治…加速する日本侵略

●すでに始まっている日本侵略 ●「領土」「企業」「不動産」「技術」の買収
●恐怖の「国防動員法」 ●中国の間接支配が始まる ●その時日本は

16:30-18:00  為替、株式、仮想通貨

節目の年=「平成30年」の大変動に備えよ!
青天井か、奈落か《為替・株式相場》最新予測

経済アナリスト 塚澤 健二氏

■迫る崩壊の足音…「第2のリーマン・ショック」到来か⁉

●歴史的好景気の「オモテ」と「ウラ」 ●世界に蔓延する「かりそめの成長」
●世界株高が世界経済の「延命維持装置」 ●「リーマン再来のシグナル」とは
●「NYダウ」「米イールドスプレッド」…など、各指標の相関 ●変わる金の価値

■2年先の未来を見通す《2018年金融相場》最新予測

●どこまで上がり続ける…重要指標、総分析 ●どうなる仮想通貨
●天井・大底提示。日経、ダウ、ドル円、金、ビット… ●原油高騰の行方

■混乱期こそ好機!《社長の投資戦略》

※当日は、最新情報をお話しいただきます。情勢の変化により講演内容が変更となる
  場合がございます。また本会の録音・録画は著作権の関係から堅くお断りを致します。
お申し込み

【緊急開催】狂乱時代で起きる、驚異の経済成長 どうなる日本経済

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
2018年3月13日(火) 10:30~18:00
¥64,000 名様

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

一名につき64,000円(税込)
(テキスト、資料、昼食、喫茶等を含みます)

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る