「日本でいちばん」と呼ばれる、新時代を拓く経営

まず、社員とその家族を大切にする。そして、お客様、地域が喜ぶような世の中の役に立てる経営をしていく。

「きれいごと」という経営者も多い。しかし、そのきれいごとを追求した企業だけが安定して好業績だ。私が45年かけて、7,500社を訪問、研究した事実である。

本会では、私が最も参考にして欲しい現役社長2氏をお迎えし、「日本でいちばん大切にしたい会社」の経営をご披露いただく。

どれも社員やお客様、地域だけでなく、社長自身も幸せを実感できる「新時代の経営実務」である。お教えする新しい経営を実践すれば、あなたの会社も「日本でいちばん大切にしたい会社」と呼ばれるようになるだろう

私も豊富な事例を交え、好業績をつくり出す「日本でいちばん大切にしたい経営」をわかりやすくお伝えする。

人を大切にする経営学会 会長 坂本光司

会期:平成29年8月4日(金)
講師紹介

講師 坂本 光司

法政大学大学院政策創造研究科 教授

日本でいちばん大切にしたい会社 著者

「自利」よりも「利他」を重視し、徹底的に人を大切にする良い会社の経営を知り尽くす。日本で1番大切にされる企業の在り方に迫る。

講師 近藤 宣之

(株)日本レーザー 社長

23年連続黒字・離職ゼロ企業

ありえないレベルで社員を大切にして、倒産寸前から就任1年目から黒字化。社員も慕う「離職ゼロ」の経営とは。

講師 二宮 生憲

(株)さくら住宅 社長

最も地域に愛される企業

「社員、外注先、顧客、地域住民、株主」5者全員の幸福を極める数少ない企業。「超ガラス張り経営」など独自の経営法を公開。

セミナー要項
会期・会場201784日(金) 10:0016:00

東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用1名につき54,000
テキスト・消費税・昼食含みます
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:濱中大輝
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

社員、お客様、地域から《日本一大切にしたい》と言われる企業の経営

坂本光司の白熱講義 日本で1番大切にしたい会社の条件

■社員、お客様、地域…から1番大切にしたいと慕われる会社の全貌

●7,500社の企業研究から得た「1番大切にしたい会社」が共通で行う経営術を公開!
●「自利」よりも「利他」でなぜ儲かる? ●競合も味方になる、「熱烈ファン」を増やす方法

■坂本光司が選ぶ「日本でいちばん大切にしたい会社」10の条件

●過去5年以上、「社員数が維持・増加している」「転職的離職率は3%以下」
●お客様の80%以上は「口コミ客」「紹介客」である ●全社員に経営情報を公開…など

■“日本で1番”大切にされる社長に求められる姿勢

●聞き上手になれ ●会社は社員にとって最後の教育の場である…など

債務超過から23年連続黒字!近藤式≪社員を大切にする経営≫

■ありえないレベルで社員を大切にすれば、自然と会社は大きくなる!

●10年以上離職率ほぼゼロ!人が辞めない新しい経営の仕組み
●「社長の笑顔」と「社長の声掛け」で社員のモチベーションは劇的に上がる!そのやり方
●お金をかけずに「社員のやる気を高め」、会社を大きくする手順とその仕掛け

■倒産寸前!7度の崖っぷちから繁栄をたぐり寄せた経営哲学

●かつて“人を切り続けてきた私”がたどり着いた哲学 ●社員の生涯雇用を守る
●地獄から得た教訓 ●利益が大事な理由 ●「社員第一」と「社長第一」の両立

実践するほど、お客様、地域に大切にされる「超ガラス張り経営」

■お客様、地域に大切にされる「超ガラス張り経営」の進め方

●すべて教えます!日本でいちばん大切にしたい「二宮式超ガラス張り経営」
●会社数字をどこまで開示するか? ●中小企業こそガラス張りにするメリットがある
●「社員、外注先、顧客、地域住民、株主」すべてに開示して地域に欠かせない存在となる手順

■社員の家族も大切にする“ガラス張り”の組織づくり

●社員も家族も安心!一度も赤字なしの企業づくり
●ガラス張りの「組織体制」と「賃金体系」

お申し込み

『日本でいちばん大切にしたい経営』

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
2017年8月4日(金) 10:00~16:00
募集を終了いたしました

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名につき54,000
テキスト・消費税・昼食含みます

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る