【商品発送開始!】「春季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

ジョンソン・エンド・ジョンソンなどの、錚錚たる世界企業が日本に進出するとき、決まって社長に指名される男 新 将命。世界が認める経営のプロ中のプロである。

 「王道経営」の目的は、利益ではなく、永続である、と説き、徹底的に原理原則にのっとった経営を実践し、永続繁栄する企業を築き上げてきた。

本塾は新氏が40年以上に及ぶ経営者経験の中で体得した王道経営の「原理原則」や「経営手法」を全4講で徹底的に身に付ける特別コースである。

王道経営を実践する企業が着実に繁栄し続ける理由とは何か。

永続繁栄する企業はここから生まれる。

経営者全体の“上位2%”になれる道がここにある

 時代の試練に打ち勝って長続きしている会社(上位2%)は、例外なく原理原則に則った経営を行っている。原理原則とは「王道経営」である。王道経営を学び、実践している社長は自社の繁栄とともに、人生をより一層輝かせる効果がある。
 あなたも本塾を受講することで、王道経営の道を歩みはじめてほしい。

会期:平成29年7月~10月【全4講】
講師紹介

塾長 新 将命

(株)国際ビジネスブレイン 社長

「伝説の外資トップ」の異名をもつ

 シェル石油、日本コカ・コーラを経て、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどグローバルエクセレントカンパニー6社で社長業を3社経験してきた。
 当時より社長として、原理原則である「王道の経営」に従って、永続に繁栄する質の高い企業を築く。
 現在は、ライザップグループを含む数社の社外取締役、自身が起ち上げた国際ビジネスブレインの社長を務める。
 豊富な経験と実績をベースに経営コンサルタントとして、大企業から中小企業まで幅広く経営指導を行い、経営者から全幅の信頼を得ている実力者である。

セミナー要項
会期・会場20177月~10月【全4講】

1講 74日(火) 13:0017:00/17:0019:00 懇親会
2講 88日(火) 13:0017:00
3講 95日(火) 13:0017:00
4講 103日(火) 13:0017:00/17:0019:00 懇親会

東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用1名様420,000円(税込)
※テキスト・喫茶を含みます
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:濱中大輝
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

社長、後継者、経営幹部のための「王道経営」塾

まず社長が知るべき永続繁栄する「王道経営の原理原則」

経営に正解はない。だが、進むべき王道がある!

●新 将命だけが知る経営の王道とは ●経営には4つの道しかない
●王道、覇道…自社はどの道を進んでいるか ●王道経営を実現する6つのステップ
●今いかに儲かっていようとも、この王道の原理原則から外れると長寿企業になれない

王道経営の基礎となる「企業理念の考え方、導入の仕方」

王道の理念がある会社と無い会社の違いとは何か

●全社のベクトルを一致させる理念のつくり方 ●理念で経常利益4倍の差が生まれる理由
●仕事に誇りをもつ社員を倍増させる仕掛け ●危機管理効果を高める理念づくり
●社会で確固たる王道の地位を確立する理念の条件

新 将命が実践した「理念を全社に浸透させる方法」とは

●95%の会社が理念・ビジョンを活用できていない理由 ●理念は「仕事上の道具」であれ
●王道を歩む道しるべになる活用型「企業理念」の導入方法

好不況に左右されない「王道の経営戦略の立て方、実行のさせ方」

社長が掲げる目標を「必ず達成させる」仕掛け方

●現状維持の目標になっていないか ●ノルマにならない目標の立て方
●目標達成率を3倍に上げるキーワード ●社員が「やりたい」と感じる目標設定法
●強気すぎず、弱気すぎない適正な「ストレッチ目標」のつくり方

5年後、10年後、と競合に勝ち続ける戦略のつくり方

●競合に勝ち続ける「自社の強み」を反映した戦略づくり
●自社の戦略は「選択と集中」をしない戦略となっていないか
●顧客満足を取り入れた戦略づくり ●社会から正当に評価される戦略の条件とは

社長が考えた戦略を的確に戦術に落とし込む方法

●戦略の立案は社長の役割、戦術の立案は社員に任せよ、その実践方法とは
●過度な現場介入をしていないか ●戦略を戦術に落とし込む2つのカギ
●戦略も戦術も定期的に評価するメリットとヤリ方

戦略を実行したままでは道半ばである!「評価」と「改善」の有効活用法

●儲かる会社から学ぶ「評価と改善」のヤリ方 ●時には掲げた戦略の失敗を認める器をもて

立てた戦略を全社員に実行させる王道の組織運営、人の育て方

新 将命が説く、組織を運営するリーダーに求められる条件とは何か

●全社員のロールモデルとなっているか ●自分の弱みを隠すリーダーは2流である
●自分の「弱み」を公開し、「弱み」を補うチームを作る方法
●社長の周りはイエスマンばかりではないか ●「悪い情報」は「良い情報」と同じ価値がある理由

社長はヒトづくりに命を懸けよ《自身の片腕、後継者選びの留意点》

●後継者がいなければ、業績が良くても評価は50点の理由 ●「人財育成は投資である」と考えよ
●10年先を見据えた人財育成法 ●同質人間ばかりの「イワシの群れ」にならないヤリ方
●「王道経営を継承できる者」「邪道経営に進む者」の見極め方

「伝説の外資トップ」の新 将命が経営者全体の上位2%の道へ導いて行く

■あなたの会社の経営理念をブラッシュアップ、指導します
■王道を歩む企業のリーダーシップの取り方を伝授します
■社長業も社長人生も成功させる秘訣をお教えします …など

(当日配布参考図書)

新 将命氏の最新著書

お申し込み

新 将命の『王道経営』塾

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
2017年7月~10月【全4講】
¥420,000 名様

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

1名様420,000円(税込)
※テキスト・喫茶を含みます

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る