【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…34講師登壇、経営者650名が集う3日間 

3億~5億の退職金を取り自社株の評価をほぼゼロに相続税なしで後継者に譲る

私の指導先で、事業承継に立ち会い、自信をもって「退職金は5億で…!」と診断しアドバイスをするのですが、多くの会社で、「ウチにはそんなお金が…」「税務署がNo」「銀行が何というか?」親族も顧問の税理士も反対し、強く「できません!」と言います。

でも、これまで数多く実行し、実際に最高20億払ったケースもあります。

更に新しい会社法で発行可能になった「種類株」を駆使し、オーナーの「真の悩み」も解決する「黄金株」活用の承継対策も実践しています。他では、マネのできない「究極の対策」と自負しています。

複雑な金融商品の節税策より、じっくり時間をかけ、10年計画で《承継と税問題》を両立させることこそ、オーナーの最大の務めです。

東京会場(明治記念館):平成29年2月2日(木)
大阪会場(帝国ホテル大阪):平成29年2月8日(水)

井上和弘 氏
コンサルタント指導歴45周年
最新著書(2016年11月刊)

承継と相続 おカネの実務
A5判 本文392ページ
12,960円(税込)

講師紹介

講師 井上 和弘

(株)アイ・シー・オーコンサルティング 会長

コンサルタント指導歴45年。豊かな会社づくりと強い財務基盤の戦略では、我国屈指の実力派。後継者教育にも生涯を賭し、氏の薫陶を受けた二代目・三代目社長は500名を越える。
著書「儲かるようにすべてを変える」「会社を上手に任せる法」他多数。

実務指導 古山 喜章

(株)アイ・シー・オーコンサルティング 社長

●「種類株」発行担当

井上氏と共に、中堅・中小企業の現場のウラのウラを知り尽くし、人事労務、銀行交渉、自社株対策財務強化の指導等で抜群の実績を残す。
著「経営者の財務力を一気にアップさせる本」他

実務指導 福岡 雄吉郎

(株)アイ・シー・オーコンサルティング 主任コンサルタント
公認会計士


●高額退職金担当

名大卒後、中堅監査法人へ入社し、中小から1,000億を超える企業の監査に従事。現在、オーナー経営者の高額退職金支給、M&A等の指導で東奔西走。
著「決算書で面白いほど会社の数字がわかる本」

セミナー要項
東京会場201722日(木) 10:3016:30
懇親会 16:4518:00

東京都 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
大阪会場201728日(水) 10:3016:30
懇親会 16:4518:00

大阪市 ※お申込者の方にメールで会場をご連絡させていただきます。
ご参加費用出版記念セミナー   53,000円(昼食・税込)
45周年・出版記念懇親会 8,000 円(税込)

※同族経営陣
会長・社長・後継候補者・社長夫人・顧問税理士・弁護士…の同行聴講をお薦めいたします。参加費用は…お一人様(税込み)

34名の場合
出版記念セミナー 49,000
懇親会      7,000

5名以上の場合
出版記念セミナー 47,000
懇親会      6,000

請求書、聴講券等をご自宅に送付希望の場合は備考欄に「資料等自宅送付希望」とご入力ください。
懇親会は出版記念セミナーご出席の会社の方のみ受付ております。
お問い合わせ日本経営合理化協会 担当:作間信司
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから
セミナーの内容

オーナー経営者一族が実行すべき《承継と相続、おカネの実務》

 社長が55才~60才になったら、承継対策を10年かけて、じっくり実行しなければなりません。巨額の相続税も、骨肉の後継争いも 先送りが、最大の原因となります。
 『会社の良き承継は、生前対策で90%決まります』
社長なら誰でも、儲かる会社にすればする程、資産は増え、自社株が高騰し、億単位の税金で後継者が長年苦労することを知っていますが、着手、実行できず悩んでいます。
 ましてや、後継社長(息子)からは切り出せません。
 そこで今回、平成18年(2006年)の会社法の改正で使えるようになった「種類株」を弁護士、税理士の専門家と研究を重ね非上場のオーナー企業の承継と相続に活かす、他ではなかなか実行できない「究極の対策」として、数多くの成功事例で実証しました。
 会長、社長はもちろん、奥様、後継一族、顧問税理士が一緒になって聴講して下さい。親族の一致協力が『会社もオーナー個人』も守ります。

(株)アイ・シー・オーコンサルティング会長 井上和弘

オーナー一族の最大の悩み《事業承継と相続税》究極の3大対策

●新しい会社法(06年以降~)で相続対策がガラリと変わった ●外部ブレーン活用
●一族の「承継スケジュール表」作成と意思決定 ●「相続税ゼロ」への10年15年計画
●巨額の税金から「会社」も「後継者」も守る ●税務署対策とエビデンス主義

譲る側の最後の大仕事

●会社のサビをキチンと始末 ●争族の芽を未然に摘むために

譲る側・譲られる側が押えるべき《継承と相続》の基礎知識

相続税・贈与税の基礎知識

(平成27年改正)最新ルールと税金計算

●遺産5億円で「いくら税金」がかかるか? ●相続時精算課税 ●事業承継税制とは

自社株の基礎知識と評価ルール

●自社株と議決権 ●同族判定と評価の違い

役員退職金規定の見直しと退職金算出のやり方

●「退任」と「分掌変更」の違い ●今の退職金規定だといくら払えるか?
●否認(損金不算入)されやすいケース

【対策1】 3億~5億円の高額退職金中堅・中小企業でも充分取れる!

(1)社長が一生を賭けた優良企業の退職金は安すぎる!未上場で最高20億のケースも

●我社は一体、いくら払えるか? ●準備に3年~5年 ●代表権の交代と支給時期

(2)「高額退職金」支給への反対意見の押え方

●顧問税理士、税務署対策 ●規定見直し
●現金の準備、銀行協力の取りつけ方 ●自社株価格の急落 ●B/S強化との併用

(3)「少人数私募債」活用で「会社」も「オーナー個人」も得する

●退職後の収入確保

【対策2】 自社株・名義株の承継対策 後継社長へ支配権集中のさせ方

(1)分散した「自社株」が将来の後継争い、骨肉の同族争いの最大原因、その対策

●自社株集中の鉄則 ●名門企業に多い名義株の処理 ●兄弟姉妹間の買い取り対策

(2)「自社株」価格の引き下げ具体策と後継社長への有利な売却の仕方

●事業規模別、株価引き下げ策 ●10通りの対策 ●不況、赤決算こそチャンス

【対策3】 「種類株」「黄金株」の最新対策 わずか1株で全社支配する究極の承継策

(1)譲る側(先代・会長)が安心して承継対策に着手できる最新手法とは?

●オーナーのホンネのホンネ「悩み」 ●オーナーが握る「最強の切り札」

(2)今、発行できる「9つの種類株式」と承継対策活用策

●発行の条件と手続きの実務手順

(3)拒否権付株式(黄金株)と取得条項付株式を使った究極の仕組み

●非オーナー株主の活用 ●税法改正前の実行を! ●ホールディング会社設立

最新事例 話題の相続税節税の事例と税務調査・不服審判の判例

井上講師を囲む懇親会(45周年・出版記念パーティ)

コンサルティング指導歴45年、最新著書「承継と相続 おカネの実務」の発刊を記念し
懇親パーティーを開催いたします。ご相談、ご質問の場としてもご活用下さい。
(ご希望の方のみ)

お申し込み

オーナー経営者一族のための承継と相続〔おカネと実務対策〕

開催日程参加料 (税込)小計 (税込) お申込み
東京会場
2017年2月2日(木) 10:30~16:30
¥53,000 名様
懇親会 名様
大阪会場
2017年2月8日(水) 10:30~16:30
¥53,000 名様
懇親会 名様

お申し込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、[お申し込み]クリック後のお申し込みフォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

出版記念セミナー   53,000円(昼食・税込)
45周年・出版記念懇親会 8,000 円(税込)

※同族経営陣
会長・社長・後継候補者・社長夫人・顧問税理士・弁護士…の同行聴講をお薦めいたします。参加費用は…お一人様(税込み)

34名の場合
出版記念セミナー 49,000
懇親会      7,000

5名以上の場合
出版記念セミナー 47,000
懇親会      6,000

請求書、聴講券等をご自宅に送付希望の場合は備考欄に「資料等自宅送付希望」とご入力ください。

出演講師の関連セミナー
画像 ページTOPに戻る