【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…34講師登壇、経営者650名が集う3日間 

社長のための「コラム&NEWS」

画像 講師写真

“出来る”管理職の条件

時代に負けず発展する企業には、“出来る”管理職が必ずいます。

組織の中核である管理職をいかに育成するか… 「管理職育成」は社長の重要な仕事の一つです。

では、強い会社の管理職は、何が“出来る”ようになる必要があるのか?

このコラムでは、“出来る管理職”を育成するために社長が管理職に与えるべき『成長課題』について発信してまいります。


「自創経営塾」
 お申し込みはこちらから

 →【第20期】 平成29年5月~12月(全8講)

自ら考え行動し結果を出す《管理職》養成講座
 お申し込みはこちらから

 →【平成29年 春季コース】 平成29年2月~3月(全4講)
 





自創経営の中心システム「ランクアップノート」
 デキる社員がドンドン育つ成長対話用ノート

 →ご注文はこちらから

人財づくりこそ企業成長の原点!
 「社員がワクワクして仕事をする仕組み」

 →ご注文はこちらから

ランクアップノートの活用法を具体的に解説した書籍
 「人生も仕事も愉しくできる人に成長しよう」

 →ご注文はこちらから

社長のための動画セミナー
  ・東川鷹年氏「自創経営」とは何か


最新コラム

第55話 成長課題 管理職の部下育成術(55)

あなたの会社の管理職は「部下・後輩の陽転思考を引き出す」ことが出来ていますか? 業績・成果を上げ続ける“強い会社”を創るためには社員一人ひとりを『自ら考え行動し“より良い結果を出す”ことが出来る人』すなわち『自創の人(部門経営者)』に成長させ続ける必要があります。 また『自創の人(部門経営者)』の定義として「自らが、計画を立て、チェックし、改善し、その目標の達成に責任を持つ...

コラムを読む

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

筆者紹介

画像 講師写真

講師 東川 広伸

(株)自創経営センター 所長

 リクルートの代理店営業として、一年目から売上目標332.8%を達成、社長賞も獲得。その後、引き抜かれた化粧品販売会社では営業部長となり、店舗運営管理、人事管理を一任され、全スタッフにランクアップノートを導入し、たった一年で黒字転換する。  現在では自身の実践経験をもとに、各社に目標管理を主体に現場指導。顧問先企業の全てで、継続指導中。社長をはじめ現場幹部、現場社員から高い信頼と評価を得ている。著書「人生も仕事も愉しくできる人に成長しよう」他

筆者の関連セミナー

経営コラムのトップへ戻る

画像 ページTOPに戻る