社長のための「コラム&NEWS」

画像 講師写真

会社の稼ぎ手の《実行幹部》の育て方

“人育て名人” 名倉康裕の会社の稼ぎ手の中心《実行幹部》の育て方
幹部社員は、社長が有能だと認めたからこそ、その任に就いている人たちのはずです。とはいうものの、まだ物足りない、もっと自身の職責を自覚して部下のマネジメントなどに励んで欲しい、という思いを彼らに対して抱いておられる社長もまた少なくないようです。

このコラムは社長のそのような思いに答えるためのものです。 幹部社員がこなすべき仕事を明確にして、どのようなアプローチの仕方でスキルアップしていくかを解説しています。

最新コラム

ステップ12 「職場環境づくり、人づくり、会社づくり」【最終回】

      「職場環境づくり、人づくり、会社づくり」  最終的に幹部がやるべきことは、「職場環境づくり、人づくり、会社づくり」である。  まず、職場環境づくりで言えば、明るく、元気で働く環境づくり。つまり、声が出て、報告・連絡・相談が当たり前のようにすみやかに行われてい る職場をつくることである。  具体的には、挨拶が大きな声で飛び交い、朝礼がきちんと毎日行われ、報告・連絡が朝一番から行わ...

コラムを読む

バックナンバー

筆者紹介

画像 講師写真

講師 名倉 康裕

(株) 販売開発研究所 社長

現場中心の経営指導を展開し、マスタープランから経営戦略・戦術のアクションプランまで幅広いコンサルティングを数多く実践している。特に、 真の問題点をあぶり出す鋭い洞察力には定評がある。 特に販売戦略・社内充実強化策など柔軟な発想のもと、それぞれの企業体質にあったコンサルティング手腕は、高く評価されている。

筆者の関連セミナー

経営コラムのトップへ戻る

画像 ページTOPに戻る