社長のための「コラム&NEWS」

画像 講師写真

こころ洗われる感動エッセイ 「やさしい気持ち」

 子供たちと一緒にいるととても大切なことをたくさん教えてくれます。 
人はみんな気持ちを持っていて、たとえばとても重い障害をもっていたとしても、それを表現しようとしているということ。 人と人はいつも関わり合って生きているということ。 大好きという気持ちがどんなに大切かということ・・・
このコラムでは、子供たちの気持ちや作品、親たちの気持ち、それから一緒にいて感じたことなどをお話していきたいと思っています。

最新コラム

最終話「み ち」

3 年前の冬、雪絵ちゃんは、車いすに移るとき、自分の力で立ち上がっていました。私の肩を使えば、立って歩くこともありました。 雪絵ちゃんとはよく旅の話をしました。雪絵ちゃんは旅をしたがったし、私もいつも雪絵ちゃんと旅に出たいと思っていました。ディズニーランドに 行こう、宝塚に行こう、と本を見ながら話をしたりしました。 雪絵ちゃんの体は時折、MSの再発をすることがあって、私はそれが心配でなり...

コラムを読む

バックナンバー

筆者紹介

画像 講師写真

講師 山元 加津子

石川県養護学校教諭

知的障害を持つ子供たちの、内に秘める能力に気づいた氏は、今まで大人が無視していた彼らの心の中から言葉を引き出し、それを伝える活動を行な う。著書の中には、小学校の教科書になった題材もある。著書「ゆうき君の海」「好き好き大好きの魔法」「違うってことはもっと仲良くなれること」他多数。

経営コラムのトップへ戻る

画像 ページTOPに戻る